【ポケモンカードゲーム・デッキ構築】リザードン&ダンデでVMAXを一撃!!高火力炎デッキ構築

炎タイプ

回は、先日発売されたポケモンカードゲーム新弾パック【仰天のボルテッカー】で収録されたカードを使用したデッキ構築について考察していきたいと思います!

【ダンデ&リザードンを軸にした高火力デッキ】

今回ご紹介するのは、トレーナーズの目玉のひとつであるダンデとリザードンを使用したデッキです。

メインとなるダンデはもちろん4枚使用します。

また、リザードンは3枚、進化元のリザードとヒトカゲもそれぞれ3枚ずつデッキに組み込みます。

今回の構築で重要なのはいかに早くリザードンに進化させることができるか、またダンデをトラッシュに送ることができるかという点です。

そのため【しんかのおこう】は必須となります。

また、進化スピードを上げるため、【ふしぎなあめ】も採用します。

リザードンは炎エネルギー2つで技が打てますので、今回そこまでエネ加速をする必要性はありません。

しかしながらリザードンが倒された後にもう1体リザードンを作り上げるには時間がかかってしまいますから、その補助役としてサブアタッカーを用意します。

今回はビクティニVとレシラム&リザードンをそれぞれ1枚ずつの採用とします。

ビクティニVは【ひろがるほのお】でエネ加速をすることができ、【エネバースト】で相手のポケモンの体力を大きく削れる可能性もあるので優秀です。

また、レシラム&リザードンにビクティニVのエネ加速でフレアストライクを打つこともできます。

230ダメージと、ほとんどのVポケモンを1撃で倒すことができるので、非常に優秀です。

ただ、倒されるとサイドを3枚とられてしまうという点はこちらにとっては痛いので、【ポケモンいれかえ】や【とりつかい】などでうまく立ち回る必要があります。

そのほかに、エネ加速をするための【ボルケニオン】も2枚採用します。

【フレアスターター】により最初のターンにバトル場に出せた時の恩恵が大きいです。また、【こうねつばくは】も110ダメージを与えることができるので、通常のポケモンとしては優秀です。

そのほかのポケモンとしては、【きゅうびのいざない】をもつキュウコンも採用しておきます。

【ボスの指令】がありますが、入手がすこし難しいことと、トレーナーズがその番に使用できなくなってしまうことを考えると、入れておいて損はないポケモンです。

ただ、【きゅうびのいざない】は炎エネルギーを2枚トラッシュしなければ使用できない特性なので、【炎の結晶】を採用しておくことをお勧めします。

うまくいけば毎ターン【ボスの指令】と同じ効果をサポートの使用権なしで打つことができますし、トラッシュしたエネルギーはビクティニVの【ひろがるほのお】で裏のポケモンにつけることもできます。

 

以上で、このデッキの完成となります。

今回のデッキ構成はこちら

 

【終わりに】

いかがでしたでしょうか?実際に使用してみての感想として、エネルギー加速はうまく回ることが多いですが、最初にサポートやグッズが来なかったときのドローソースがないことが弱点かもしれません。

【ねがいぼしジラーチ】や【くいだめカビゴン】を採用してみるのも面白いかもしれません。

意見があればコメントからぜひ投稿お待ちしております!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました